LIMITS CAN’T BE FIXED!
sfiDARE CRIT
OSAKA STAGE
in BIKELORE
Presented by CINELLI&FUJI
2019.3.30 SAT- 3.31 SUN
大阪のど真ん中が熱くなる!
場所/うめきた2期区域 特設会場

sfiDARE CRIT  IN OSAKA STAGE

LIMITS CAN’T BE FIXED!
sfiDARE CRIT
OSAKA STAGE
in BIKELORE
Presented by CINELLI&FUJI
2019.3.30 SAT- 3.31 SUN
大阪のど真ん中が熱くなる!
場所/うめきた2期区域 特設会場

NEWS

TOPICS

ABOUT

固定ギアの自転車でオンロードのショートコースを周回するクリテリウムレース。ストリートとスポーツの融合は、Red Hook CriteriumやKing Of Trackなど世界各国で開催される大会を通してますます大きなムーブメントになりつつあります。

世界のレースに参加し、日本でも岐阜を中心に定期的にレースや練習会を開催するsfiDARE CRITによる、都市型Fixed Criteriumを大阪のど真ん中で初開催します!

ルールや車両規定をよく読んで、この歴史的レースに参加しよう!

RACE

開催概要

ノーブレーキ、固定ギア、トラックバイクによるクリテリウムレース。
予選(30日16:45スタート) 男子の勝ち上がりは2位までと変更になりました。しかし、3位でゴールした方の中で1名だけ抽選で決勝戦へ進めます。※女子決勝のみ
抽選会は30日19:00からはじまる バイクロアナイトパーティー会場にて行います。
※パーティー会場での抽選会の詳細は後日発表致します。
決勝(31日14:40スタート) 男子・女子
定員 男子66名女子20名
参加資格 15歳以上の男女
トラックバイク経験者のみ。
エントリー 女子エントリー募集中
↑エントリーはこちらからどうぞ
エントリーフィー ¥4000

ルール

  • スキッドは禁止します。
  • スタート時のトラックスタンド(ペダルに両足を装着して待つ行為)は禁止します。
  • 必ず片足は地面に付けた状態でお待ちください。
  • 故意に身体を接触させる行為は禁止します。
  • 周回遅れはレースから除外しますので、各コーナースタッフの指示にしたがってください。
  • ラフな走りに気をつけてください。私はピストクリテリウムライダーだと自負して走りましょう!

レースについて/About the race

  • スタートの10秒前に合図があり、その後はカウントダウンはなく、その後 スタータが任意の時間にスタートの合図を出すランダムスタートと呼ばれる方式で行います。
  • 試走は10分ごとに、人数を制限して行います。
  • 試走はコースの確認が目的で、ウォーミングアップの為ではありません。ウォーミングアップはMINOURAのウォーミングアップブースで行なって下さい

  • There is a signal 10 second before the start, then there will be NO COUNTDOWN.
    The start will be called randomly at any time between 10 and 0 second."
  • During the trial run, you don't need to wear number tag.
  • We limit the number of people to trial run every 10 munites.
  • The purpose of trial run is to check the course, NOT to warm up.
    Warm up at the MINOURA warming up booth.

車両規定

  • トラックバイクであること。(ロードバイクをコンバージョンした車両は認めません)
  • ドロップハンドルであること。
  • リアスプロケットのロックリング装着は必須。
  • TTホイル(バトン、ディスクなど)は禁止。
  • ディープリムは90㎜まで。
  • ビンディングペダルであること。
  • タイヤはチューブラー、クリンチャー、チューブレスなど、選択は自由ですが、リムへの装着は完全な状態であること。
  • 初参加の方は、軽めのギヤをお勧めします。 これは、スピードの抑制とコントロールのしやすさの為なのでご協力お願いします。
  • その他、競技に関係のないものは取り外してください。(リフレクター、スタンドなど)
  • 車検は行いませんが、主催者、スタッフなどから指摘を受けた場合は、修理や変更していただく場合がありますので、ご注意ください。

注意事項/cautions

30日の男子予選の開始時刻は16:45です。
遅くとも、レーススタート時刻の15分前までに召集エリアに来てください
イベント全体の進行状況や当日の天気によって、後半のレースは暗くなります。
レースでは、安全のためにライトの装着を必須とします。
ライトの装着が無い場合は、レースへの出走を認めません。
十分な明るさを確保するために、300ルーメン以上の照度があるライトの装着を推奨します。


The men's qualifying round starts at 16:45 on March 30th.
Please come to the call area 15 minutes before your start time at the latest.
It is mandatory to install a front light in a race for your safety.
If you don't install a front light, you won't be allowed to participate in the race.
In order to ensure sufficient brightness a front light with an illuminance of 300 lumens or more is recommended

Q&A

Q. ストラップの使用(ペダルに関して)は可能ですか?
A. ビンディングペダルのみの使用となっております。
Q. ヘルメットは必要ですか?
A. ヘルメットは原則着用となっております。
Q. 練習会に参加したいのですが、予約は必要ですか?
A. 練習会は予約制ではありません。開始時間までに来場ください。
Q. ブレーキはつけたままでいいですか?
A. レース、講習会はノーブレーキ、公道はブレーキを必ずつけてください。
Q. ロードレーサー、ロードバイクでのレース、講習会の参加は可能ですか?
A. レース、講習会はトラックバイク、固定ギアでお願いします。
Q. これからフィクスドギヤクリテリウムを始めたいのですが、どうしたらいいですか?
A. まずはトラックバイクを用意してください。講習会に来ればレンタルも可能です。(レンタルバイクを使用される方はご予約をお願いします。)
Q. レンタルバイクの費用はどれくらいですか?
A. 講習会に参加される方は無料です。
Q. レースに参加したい場合はどのようにしたらいいですか?
A. 男子のエントリーは終了しました。女子エントリー募集中
↑エントリーはこちらからどうぞ
Q. 年齢制限はありますか?
A. 15歳(高校生の男女)から参加ができます。未成年の場合は保護者の同意書が必要になります。
Q. 服装はレーシングジャージのみですか?
A. 服装の指定はありません。運動に適した服装でお願いします。
Q. 自転車保険に加入していないといけませんか?
A. ケガや事故に関して主催者は責任を負いません。各自保険への加入をしてください。
Q. レース、講習会でマシントラブルがあった場合、対応をしてもらう事は可能ですか?
A. メカトラブルは自己責任となっています。

ACCESS

開催場所 〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町2−地内
うめきた2期区域 特設会場

CONTACT

内容に間違いがなければチェックしてください

sfiDARE CRIT  IN OSAKA STAGE

岐阜県の競輪選手であり熱狂的なサイクルストである児玉利文が、2017年のRED HOOK CRITに参加し、日本に持ち帰ったのが、sfiDARE CRIT。
海外とは異なる、日本の規制に合わせたレースの形態は、日本独自のトラックバイククリテリウムの文化を形成しつつあります。
世界的人気のこのレースは、来場したすべての人々が大興奮に包まれるでしょう。日本ではありえない光景を目の当たりにして、日本のトラックバイククリテリウム歴史的瞬間に立ち会ってほしい。


Instagram

@sfidare_crit_japan

Facebook

https://www.facebook.com/104cycle/

HP

https://www.104cycle.com/sfidare-crit/